HOME>東三河>東三河はパワースポット

心に残る絶景をお届け

愛知県の南部に位置し、静岡県に近く伊良湖岬と三河湾に接した東三河のエリアは、その温暖な気候もあって、海の恵みも味わえる事に加えて、中部地方を代表する稲荷神社として名高い豊川稲荷を有する、県内屈指の観光スポットであり、パワースポットでもあります。そんな魅惑的な東三河に思わず足を運びたくなるようなホッとな情報を、お知らせしましょう。先ず、このエリアの殆どが三河湾国定公園の中にあり、その美しい海岸線と三河湾に浮かぶ島々が織りなす絶景は、きっとあなたの心を惹きつけて放さないでしょう。また、豊穣な海の幸がお腹も気持ちも満足させてくれることでしょう。特に有人島の一つである日間賀島では、様々なアクティビティーと自然を体験できる島として知られ、家族連れはもちろん、教育旅行のスポットとしても知られています。美しい海と島々を見ているだけでも、体中にエネルギーがみなぎって来るような感覚に包まれることでしょう。そして、このエリアの最大のパワースポットとして、絶対的な存在は何と言っても「豊川稲荷」しか、ありません。ところで、豊川稲荷は、神社ではなく寺院だと云う事をご存知でしょうか。日本三大稲荷の一つであり、鳥居はあるものの神社ではなく曹洞宗のお寺である事を知ると、この門前に栄えた町が豊川市であり、多くの信仰を集めたパワースポットだと云う事を実感するでしょう。そして、絞めは蒲郡温泉にゆっくり浸かって体にパワーを存分に充電して下さい。

新着情報